インコを手乗りにする方法

やはりせっかくインコを飼うのなら手乗りにしたいと思う方は多いと思います。 ヒナの頃から人間の手で挿し餌を与えて育てて、ずっと手に慣れさせているなら自然と信頼関係も築かれているので手乗りになってくれるんですが、人の手にあまり慣れずに育ってしまったインコを手乗りにするにはトレーニングが必要です。 スポンサーリンク 可能ならばヒナの頃から挿し餌で育てる…

続きを読む

好奇心?狭い場所に入りたがるインコ

我が家のインコ、コロモさんは狭い場所に入っていくのが大好きです。 文字通り隙あらばゴソゴソと潜り込んで行きます。 スポンサーリンク インコはヒナの頃は物陰や狭いところに隠れに行ったりする事があります。 また、大人のインコでも狭いところを巣と見なして潜り込むことがあるそうです。 が、どうやら我が家のコロモさんはどちらとも違うようで、好奇心が強すぎる為、…

続きを読む

実はやきもち焼き?インコも嫉妬する

実はインコ達はかなりやきもち焼きなんです。 多鳥飼いされている方なら経験があるかと思いますが、一羽のインコを撫でたりしているともう一羽が「自分も遊んでくれー!」とアピールしてきたりします。 スポンサーリンク あと、自分以外に関心がうつることも嫌います。 放鳥時にインコではなくテレビやスマホ画面を見ていたり、本を読んでいたりすると、指を噛んできたり「自分の事…

続きを読む

鳥のあられが可愛い。二條若狭屋さんの葛湯「不老泉」

京都の二条に二條若狭屋さんという和菓子屋さんがあるのですが、そこの定番商品の「不老泉」という葛湯(くず湯)がとても可愛く、そして鳥好きの心をくすぐってきます。 スポンサーリンク お店だけじゃなくJR京都駅なんかにも売っていますので、京都土産としてわりと定番になっているお菓子ですね。 こんな感じでとても可愛い・お洒落な箱に入っているので女性を中心に人気…

続きを読む

インコの睡眠時間はどれくらい?

インコ達の睡眠時間はどれくらいがちょうど良いのでしょうか? 人間と一緒に暮らしていると、ついつい人間の生活リズムに合わせてインコも夜更かしをしてしまいがちです。 スポンサーリンク 日の出とともに起きて、日の入りとともに眠る! インコ達は本来は自然の中で活動しています。 自然では日の出とともに目覚めて活動をスタート、日が沈んで暗くなったら静…

続きを読む

基本は褒めて伸ばす!インコのしつけの方法

インコはとても活発、好奇心が強い生き物です。 なので飼い主としては「そこに行かないで!」「それは噛んじゃだめ!」「言う事を聞いて!」と思う事はしょっちゅうだと思います。 だからと言って鳥かごの中に閉じ込めっぱなしだとインコはストレスをためて病気になってしまいます。しっかり放鳥をして遊んであげないといけないですが、その時の為に適度にしつけをするようにしましょう。 スポンサーリンク …

続きを読む

インコが喜ぶ遊び方!

手乗りで人間に慣れているインコは飼い主さんと遊ぶのが大好きです。 しかもインコは頭がとても良いので結構色々な方法で一緒に遊んでくれます。 スポンサーリンク ■物を落とし遊び インコを飼った事がある方なら一度はインコがこの行動をとるところを見た事があるのではないでしょうか? インコ達はテーブル等、高い場所からものを落とす行為がどうやら楽しいようです…

続きを読む

インコを放鳥するのはどれくらいの時間が良いの?

インコ達は飼い主と遊んだり、走り回ったり、飛び回ったりするのが大好きです。 しかもかなり好奇心が強い生き物ですので、見飽きたものしかない退屈な鳥カゴの中にいるより、放鳥してもらって部屋の中で自由に行動できるととても喜びます。 スポンサーリンク ただ「喜ぶから」「楽しそうだから」というだけでずっと放鳥してあげる、というのも実は一概に良いとは言えないんです。 …

続きを読む

スポンサーリンク