インコの世界は「タテ社会」じゃなくて「ヨコ社会」

インコは野性で暮らしていた時には数100羽程の大きな集団を作り行動していました。 「自然界では捕食者が多い、弱い立場になる場面が多い」インコにとって集団で行動する事が自分の身を守る事に繋がるからです。 ただ多くの仲間と一緒に行動するインコですが、実は「縦の関係」よりも「横の関係」を重視する、上下関係を作らない生き物なんです。 スポンサーリンク …

続きを読む

インコが喜ぶ遊び方!その2

以前、「インコが喜ぶ遊び方!」という記事を書き「物を落とす遊び」や「いないいなばぁ」等、インコと一緒に遊ぶ方法をご紹介したところ 「インコが頭を振りながら喜んで遊びました!」「毎回放鳥時には階段遊びをしています」等々、嬉しいご好評のお声をいただきました。ありがとうございます! ■以前の記事「インコが喜ぶ遊び方!」へのリンク http://koromoiemon.seesaa.net/a…

続きを読む

ルチノーセキセイインコのイエモンさんのゆったり放鳥タイム

我が家にはインコが二羽いるんですが放鳥の時間はそれぞれ別々、順番に鳥かごから部屋の中に出して遊ばせています。 二羽一緒に出しても喧嘩するわけではないんですが、二羽が部屋の中で好きに行動するとついつい飼い主が目を離してしまう瞬間があるのが少し心配なので…。 ちょっと過保護ですが何が大きな事故に繋がるかわからないので念のため、です。 スポンサーリンク 黄色…

続きを読む

羽衣セキセイインコのころもさんの元気な放鳥タイム

休日は我が家のインコ達もじっくり放鳥してあげてあそんでいます。 鳥かごではなく、広い部屋の中を自由に遊び回るインコ達はとても楽しそうです。 スポンサーリンク 我が家には二羽インコがいるのですが、交代制で順番に放鳥しています。 まずは水色の羽衣セキセイインコ「ころもさん」から。 指をつつくのが好きなころもさん。 お菓子の袋と指を交互につつ…

続きを読む

フライングタイガーは可愛い鳥グッズ天国!?

デンマークのコペンハーゲンからやってきた北欧雑貨のお店「フライングタイガー コペンハーゲン」。バラエティ豊かなお洒落で可愛い北欧雑貨が低価格で購入できる、という事で日本に上陸してから大人気のお店です。 京都にも2014年に河原町に店舗ができ、多くの人が毎日訪れています。 スポンサーリンク 私も久しぶりに行ってきたんですが、店内に入るやいなや鳥グッズがびっしり…

続きを読む

インコは飼い主さんの気を引くエンターテイナー

人間の手によって大切に育てられたインコは「仲間であり、親のような存在である飼い主さん」の事が大好きになります。 また、野性の頃に仲間のインコ達と集団で暮らしていた本能が残っているのか「仲間である飼い主さん」と同じような行動をとりたがります。 スポンサーリンク 飼い主さんがお昼寝をしていれば自分もうたた寝をして、飼い主さんが食事をしていれば自分も餌を食…

続きを読む

amabroさんの可愛いアニマルペン「鴨」を買いました!

近所のちょっとお洒落な雑貨屋さんの店内をウロウロとしていたら、何とも素敵なペンを発見しました! 「ANIMAL PEN Duck(鴨)」ですって。 他にも色々な動物があって、どれもとても可愛かったのですがこの鴨に一目惚れしてしまい購入を決定。 スポンサーリンク 緑と黄色の癒されるカラーリング。そして真ん丸の目。とても可愛らしい鴨です。 横顔で…

続きを読む

スポンサーリンク