仲間と一緒に暮らすインコはさみしいのが苦手です…

よく「ウサギは寂しがり屋で孤独になったら死んでしまう」等と言われますが、インコもそれほどではないにせよ寂しいのが苦手、孤独では生きていけない生き物です。 野性で暮らしていた頃のインコは天敵も多く補食される側にまわる事がある生き物でした。その為「多くの仲間達と一緒に過ごす事」で自分の身を守っていました。 そしてペットとして人間と暮らす今でも「孤独になると不安になってしまったり」また「仲間同…

続きを読む

ヒナから育てなくてもインコは人間になつくの?

「インコをベタ慣れした手乗りに育てたいなら、ヒナの頃から差し餌を与えて育てないと駄目!」と聞いた事があるので「インコを飼って手乗りにしたいけども、仕事があるからヒナの頃からこまめに面倒を見て育てるのは無理だ」と諦めている方もいると思います。 でも本当にヒナの頃から自分の手で育てないとインコは「ベタ慣れしない」「手乗りインコにならない」のでしょうか? スポンサーリンク …

続きを読む

大切なインコの病気は定期チェックで早めに発見しましょう!

近年インコブームが起きていてペットとして家にインコを迎え入れる家庭が増えているそうです。 そして、インコと一緒に暮らして知った「インコの愛情深い性格」に魅了され、ペットというより【もはや家族】としてインコを愛している方も多いと思います。 そんな大切なインコ、出来るだけ長く、出来るだけ健康で一生暮らしていてほしいものです。 今回はインコの病気や不調を「早期発見」する為の、ご家庭でもできる…

続きを読む

インコともっと仲良くなる為の5つのポイント

インコは仲間である飼い主さんと深い信頼関係を作り、愛情を注いだ分だけちゃんと愛情を返してくれる生き物です。 私もそうなんですが、そんなインコと一緒に暮らしている飼い主さんはきっと「インコの魅了」にやられてそれはもうメロメロになっている事かと思います。 スポンサーリンク そんなインコ大好き飼い主さんの為に、もっとインコと仲良くなる・良い関係を作る為の5つの…

続きを読む

インコがペレットフードを食べてくれない時はどうすればいいの?

インコの主食には「ペレットタイプのフード」と「シード(種)タイプのフード」がありますが、人工的に成形されたペレットタイプのフードは鳥に必要な栄養素をそれだけで全て接種できると言われており※、多くの鳥専門の獣医さん等も主食として推薦されている鳥用の餌です。 ※室内で暮らすインコの場合は日光浴不足になりビタミンDが合成されなくなりますので、ペレットフードに加えて栄養剤等もあたえてあげる必要があ…

続きを読む

慎重派だけども好奇心旺盛!それがインコ

インコも人間と同じように、そのインコによって「怖いもの知らず」「繊細」「活発」「大人しい」「臆病」など性格の個体差はありますが、一般的には「慎重派だけでも好奇心旺盛な生き物」だと言われています。 インコを飼って一緒に暮らしている方なら「なるほど、確かに」と思われるかもしれませんが、毎日の生活で大きな変化は望まないけども、同時に新しいにも興味津々というのがインコなんです。 スポンサーリンク…

続きを読む

インコは1羽だけで飼っても大丈夫なの?

インコは野性の頃から一羽だけで生きているのではなく仲間と一緒にコミュニティを作り生活をする生き物でした。 また鳥と言えば「つがいのパートナーを大切にする」事も有名なので、一羽だけでインコを飼っている方は「仲間のインコを増やしてあげないと寂しいだろうか?可哀想かな?」と心配される事もあると思います。 スポンサーリンク そのように心配されがちですが、適切な環境で…

続きを読む

100円ショップ「セリア」で可愛い鳥グッズをゲットしてきました!

100円ショップのSeria(セリア)に初めて行ってきました。 「鳥グッズが有ればいいな〜」くらいに思っていたんですが、予想以上に鳥グッズが充実していてビックリしました!勿論、いくつか気に入ったやつをゲットしてきましたよ。 スポンサーリンク セリアは岐阜県の株式会社セリアが運営されているお店で、 ●プライス以上の価値のある商品開発 ●こだわりの「日本製」…

続きを読む

スポンサーリンク