インコの噛み癖

インコは噛む事が大好きな生き物です。
噛む事はインコ達の生活の一部と言っても差し支えない程、ほとんどのインコ達は目の前の木やら紙やらをかじって楽しみます。

スポンサーリンク









うちのインコたちも凄いです。
18.jpg
手前の止まり木が半分ほど削られています…。
この後完全にかじりつくして半分は切断されてしまいました。

19.jpg
木の箱を破壊するインコ。この画像を見るだけでインコ達の噛む力の強さがわかりますね。


インコ達がものを破壊するのも困るんですが、一番悩ましいのは噛み癖がついたインコが飼い主さんの指なんかを噛む事ですよね。
うちも黄色のインコ、イエモンさんの噛み癖がひどいので困っています。


■そもそも何故インコは飼い主さんの手を噛むのでしょうか?その原因として。
(1)インコと飼い主さんの間に信頼関係が確立されていない
(2)インコが発情していて縄張り意識が強い
(3)飼い主に不満がある
(4)過去に人間の手に嫌な事をされた体験を覚えている
(5)インコにストレスがかかる環境(周りがうるさい等)
(6)インコが孤独を感じる状況で苛立っている
(7)換羽の時期で気が荒い
等、様々な要因によってインコ達は人間の手に噛み付いているようです。

あとは飼い主さんと遊んでいるとき、最初は甘噛みだったのが少しずつエスカレートして最終的に強烈な噛みつきになることもあります。
最初に甘噛みだから大丈夫!…と許さずに、インコが飼い主さんを噛むような状況を作らないようにする事も大切です。それと指でクチバシをつつくような行動も噛み癖の原因になるのでやめておきましょう。

甘噛みされるのは可愛らしいし、放鳥して一緒に遊んでいる時についつい指でつんつんしてしまいがちですが、どちらもやり過ぎてしまうとインコに悪い癖を付ける事になってしまうので良くないみたいです。


では既に噛み癖が付いてしまったインコはどうすればいいのか?

■インコの噛み癖の対処法としつけの方法を調べてみました
(1)インコに噛まれてしまったら、声を出さない
遊んでもらっている。噛んだら飼い主さんが反応してくれると喜ぶみたいです…厄介な。

(2)インコより飼い主の方が優位な立場にいると思わせる
人間の肩・頭など高いポジションに止まらせない。カゴの外に出してくれアピールが激しいタイミングで簡単に放鳥しない。など我がままを許さないようにしましょう。

(3)インコが噛んだ時にフッと強く息を吹きかけ叱る
インコは息を強く息を吹きかけられる事をいやがります。噛んだ時にこの叱り方を繰り返すうちに「これをしたら息を吹きかけられるから嫌だ」とインコが学習するようです。
この時(1)の理由で声を出して叱るのはおススメではありません。

(4)体罰は絶対禁止!!
インコ達は何故体罰を受けるのか理解できません。体罰は飼い主さんとの信頼関係を一気に失ってしまいますので絶対禁止です。


ただ、インコ達は聞き分けが良いのもいれば聞き分けが悪いものもいます。
やんちゃな性格なものもいれば大人しい臆病な性格のものもいます。

すんなり言う事を聞いてくれるインコもいればなかなか思い通りにいかないインコもいます。

そして噛み癖は一度付くと、そう簡単には解消されません。
しっかり愛情をかけて「仕方ないやつ」と諦めながら気長に気長にインコの様子を見ながら、解消していってあげるようにしましょう。



ちなみにうちのイエモンさんも噛み癖がきつくてしょっちゅう指に噛み付いてきますが、イエモンさん自身は人の手に乗るのも飼い主達と遊ぶ事も大好きみたいです。
最初は噛み癖を無理矢理なおそうと必死になっていましたが、最近はイエモンさんが楽しそうなので別にこれでも良いかと思うようになってきました。

臆病で人間の指をつい噛んでしまうのもイエモンさんの個性だから…と。


そう思って噛まれる事を恐れず、痛い目にあいながらも遊んでやっている時間を増やしていると、最近すこ〜しだけ噛み癖がマシになってきたような気がします。

スポンサーリンク










この記事へのコメント

スポンサーリンク