インコが水浴びする姿は凄く可愛いです。
羽をパタパタ広げながら行水しているのを見ているだけで癒されます。

我が家のインコ達も誰かが流しで洗い物をしていると、すぐに飛んできて水浴びをはじめてしまいます。

スポンサーリンク









水浴びしている時はそれはもうなかなか凄いテンションです!
39.jpg
こんな感じで羽根をふるわせ、うおりゃぁぁぁぁって感じです。


しかし、何故こんなにインコ達は水浴びが好きなんでしょうか?

●体を清潔にする
人間がお風呂に入るのと同じ、体を清潔にする為ですね。羽根に付いたホコリ、脂粉等を落とすためと言われています。

●ストレス解消
我が家のインコもそうなんですが、インコは水浴びをする時は走り回ったり、飛び回ったり、羽をぱたぱたさせたりととてもご機嫌になります。水浴びを楽しむのはインコのストレス解消にもなるようです。

●体温調整
暑い時期は特にインコは水浴びをしたがります。やっぱりインコ達も夏に水浴びするのは気持ち良いんですね!


ただ、水浴びをするにも注意する事があります。

●無理矢理水浴びさせない
これは当たり前の事ですが、インコは水浴びしたい時は自分からアピールし、嫌な時は露骨にいやがります。インコが水浴びしたがった時にさせてあげましょう。

●水浴び用の容器に飛び込ませるなら専用or溺れないものに
あまり深い容器に水を入れて飛び込ませると肺に水が入ってしまう事があります。容器に水を入れて水浴びをさせる場合は事故の無い、深すぎないサイズのものにする方が良いようです。

●部屋の温度が低いと危険
冬場に水浴びをさせる場合は事前にエアコンで部屋を暖めておく、などして風邪をひかないよう気をつけてあげてください。

●お湯はNG!
人間の感覚だとお湯にしてあげる方がいいかと思いがちですが、インコの場合だとお湯は羽根の脂を取りすぎてしまい、体温の喪失が大きくなり体調を崩す原因となってしまいます。必ず常温の水で行ってください!(真冬の場合は微調整できるなら、真水ではなく冷たすぎない水くらいにしてあげても良いかもしれません)

●寝る前の水浴びは控える
水浴びをするとインコの体温が下がります。濡れたままの状態でインコを寝させると風邪や体調不良の原因になってしまいます。日中、しっかりと羽を乾かす事のできる時間帯の方がオススメです。

●ドライヤーで乾かしてあげる場合、温度と距離を適切に
ドライヤーで乾かしてあげる事は悪くないのですが、温度と距離を適切にしてあげないとやけど等の事故につながりとても危険です。インコからするとドライヤーの熱風はとても熱く、また風もかなり強く感じます。
少し離れた距離からやんわりと風をあててあげてください。


インコ達は水浴びが大好きです。
安全に楽しめる快適な水浴びライフを満喫させてあげてください!

スポンサーリンク










この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。