ひよこちぎりパン作りました!

最近Facebookやツイッターなんかで話題になっている人気のちぎりパン。
パンの焼き型の中に丸めた小さいパンを敷き詰めて、動物の顔を付けて焼くというものです。
レシピ本なんかも出るくらいの人気で、皆様様々な動物の形で上手に作っています!

スポンサーリンク









その中でも「ひよこちぎりパン」や「ぴよこちぎりパン」と呼ばれるもの。
黒ごまを目にして、くちばしにはコーンを使うんですがそれがものすごく可愛いんです!
「これはマネしたい!」と早速我が家でも作ってみました。
326.jpeg
こ、これは想像以上に作っていて楽しいです!
目の前にこのパンができるとちょっと感動しますね。子供も大喜びすると思います!

328.jpg
焼き上がりました。ちょっと焼けすぎて顔色濃すぎかもしれません…。皆様作っているのはもう少しほんのり顔色が付くくらいの焼き方をしているものも多いようです。

でも充分すぎるくらい可愛らしいです…。本当に食べるのが勿体ないくらい。
とか言いつつ、「ちぎりパン」の名前通りぶちぶちとちぎっていく。
331.jpeg

一羽一羽ちぎっていくのもまた楽しい!ホームパーティなんかに焼いても盛り上がりそうですね。
330.jpeg
いやー、楽しかったし美味しかったです!これはまた焼いてみようと思います。


鳥好き、料理好きの方は是非一度作ってみてください!これはオススメですよ。
一応、私が作った作り方も書いておきます。味はバターロール風にしています。ご参考にしてください。


<レシピ>
【材料】
●強力粉:250g
●ドライイースト:4g
●牛乳:150ml(室温にしたもの)
●砂糖:20g
●塩:3g
●卵:1/2個
●バター:50g
●ひよこの顔用のコーンと黒ごま:作るパンの数分
●お好みでシロップやジャム、蜂蜜等


【作り方】
(1)強力粉とドライイーストを合わせふるいにかけます
309.jpg

(2)卵と牛乳を混ぜ合わせてから、砂糖・塩と合わせます
310.jpeg
その後(2)の材料をしっかりと溶けるまで混ぜます
311.jpeg

(3)ふるいにかけた強力粉・ドライイーストの中央にくぼみをつけ、(2)の材料を入れます
312.jpeg
313.jpeg

(4)強力粉と水分が均一になるように、はじめのうちは指先で軽く混ぜ、その後は全体に水分がいきわたるようにしっかりと混ぜてください
314.jpeg
その後、レンジでクリーム状になるくらいまで温めたバターを入れ、再度しっかりと混ぜます。

315.jpeg
ボウルに生地がくっつかなくなるくらいまで混ぜてください。

(5)強力粉を台やまな板などの上にふります。
316.jpeg

(6)その上に生地をとりだし、200回以上叩き付け、なめらかな生地になるまでこねてください。
317.jpg
はじめのうちは手やまな板等にくっつきますが、こねているうちにくっつかなくなってきます。

のばしてみたときに膜状になり、指が透けて見えるくらいなめらかになれば完了です。

(7)なめらかな面が出るように生地を丸めて、うすくサラダ油をぬったボウルに入れラップをします。
318.jpeg

(8)一次発酵(オーブンで発酵40℃、30分〜40分程度)
319.jpeg

一次発酵が完了するとこのように生地が2倍くらいにふくれあがります。
320.jpeg

(9)指を差し込んで状態を確認してください
321.jpeg
生地に指を差し込んでみてこのようにくぼんだあとがそのまま残ればOKです!

指のあとが残らずすぐに埋まってしまう場合は、一次発酵の時間を追加してください。
また指を抜いたときに全体がしぼんでしまう場合は、逆に発酵が過剰な状態です。次回からはもう少し一次発酵の時間を短くしてください。

(10)生地のガス抜きをしてください
生地を軽くつぶして、外から中へたたむようにひとまとめにしてガス抜きをしてください。(この時あまりいじりすぎると弾力がなくなってしまいます。)

(11)生地を16等分してまるめてください
322.jpeg
※ちぎりパンは20cm×20cmくらいの正方形の焼き型に、縦横4匹ずつの動物パンで作るのが一般的なようです。今回は大きめの焼き型で作りましたので、写真では12等分にしています。

(12)固くしぼった濡れぶきん等をかけ10分程度置きます
323.jpeg

(13)二次発酵(オーブンで発酵40℃、30分〜40分程度)
オーブン内とパンに霧吹きで水をさっとかけ、再度発酵させてください。
319.jpeg

324.jpeg
また少し膨らんで出てきます。

これで生地は完成しました!ついに一番楽しい顔付けです!!

(14)パン生地に顔を付けてください
325.jpg
ひよこちぎりパンでは【コーンでくちばし】【黒ごまで目】を付けるのが主流となっているようです。

かなり味わいのある表情になってくれます。お好みの顔に仕上げてください!
326.jpeg

(15)200℃に予熱したオーブンで15分、下段で焼いてください
327.jpeg
行ってらっしゃーい。

(16)焼き上がりを見て楽しんでください
328.jpg
今回上記のレシピではパンの味わいを考えてしっかり焼きましたので、結構濃いめの顔色に焼けました。
薄色のお顔がお好みでしたら、温度をもう少し低くしたりしても良いと思います。
329.jpg

(17)ちぎって食べてください
331.jpeg
シロップやジャムなどと合わせても美味しいですよ
332.jpeg


ホームベーカリーをお持ちの方なら生地はほぼ自動で作ってくれますので、より簡単にできると思います!
思っていたより簡単に、そして可愛く作れますので一度作ってみてください!

ヒヨコの顔をアレンジしてみたり、他の動物で作っても楽しいと思います!
犬や猫は勿論、熊や羊、ウサギ等々、色々なキャラクターでも簡単に作れるみたいですし、家族や友人と一緒にわいわい作っても盛り上がりますよ!



(追記)
後日、もう少し白くて柔らかいパンで再度作ってみました。
【ひよこちぎりパン&ニワトリちぎりパン作りました!】へのリンク
http://koromoiemon.seesaa.net/article/428354697.html

【インコのちぎりパン作りました!】へのリンク
http://koromoiemon.seesaa.net/article/428645107.html

スポンサーリンク










この記事へのコメント

スポンサーリンク