インコはオスとメスで性格も違います

以前、セキセイインコのオスとメスの見た目での見分け方について記事を書きましたが、オスとメスはそれぞれ性格も違います。
とはいってもヒナの頃だと性格はどちらもほとんど同じなので、どっちにしてもペットショップ等でヒナを連れて帰ってくる段階ではオスかメスか見分けるのはとても難しいんですけども…。

以前の記事「セキセイインコのオスとメス」へのリンク
http://koromoiemon.seesaa.net/article/425440530.html?1447218340

スポンサーリンク









514.jpg

ただ、我が家のインコは両方メスですが性格はそれぞれ全く違います。

そのように、インコ一羽一羽によっても性格は勿論違うのですが「オスはこんな感じ」「メスはこんな感じ」ぐらいの、あくまで傾向としてですが性別によっての性格の違いはあります。


【オスは人懐っこくてお喋り上手。攻撃的になるインコも】
オスのインコは基本的には飼い主さんに構ってもらう事が大好きで、積極的にコミュニケーションをとろうとします。なので仲良くはなるのですが、その分飼い主さんに構ってもらいたすぎて呼び鳴きが激しくなる事もあります。
また、お喋りがメスよりも上手で「人間のモノマネが得意」になるのはオスの方が多いようです。
ただ、縄張り意識が強く「この場所は自分の縄張りだ!」と思う場所では周りに攻撃的になったり、また発情期にも性格がきつくなるインコもいます。


【メスは大人しくマイペース。内向的なインコも】
メスのインコは基本的には大人しくてオスに比べ鳴き声も静か。一人あそびも得意な傾向があるので、留守番をするのもオスに比べると我慢できるインコが多いようです。
ただ、内向的で保守的な性格のインコもいますので、そんなインコの場合は飼い主さんが素っ気なく感じてしまう事があるかもしれません。
また、人間の声マネはオスに比べると不得意と言われています。


ただ、上記はあくまでそういう傾向がある。目安程度に考えておいてください。

というのも我が家のインコ達はメスなんですが、飼い主にベタベタで離れようとしないし、お喋り好きで一日中自分の名前をぐちゃぐちゃと喋っています。

特に羽衣セキセイインコのコロモさんなんかは「オスの性格の傾向」と一致しすぎていて、数年間ずっとオスだと思っていましたので…。
72.jpg


それに一緒に暮らす飼い主さんの影響や周りの環境によっても性格は変わってきます。

なので飼い主さんは「自分の家にいるインコの性格、個性が一番!」と思って、インコ達が素敵で豊かな性格になるよう育てていってあげてください!

スポンサーリンク










この記事へのコメント

スポンサーリンク