2016年のGoogleトップページ年明けのイメージ画像が鳥?

皆様、あけましておめでとうございます!
2016年も変わらずインコや鳥に関する情報なんかを書いていこうと思っています。また興味がある方は当ブログを覗いてやってみてください。

スポンサーリンク









さて、2015年も終わり2016年が始まりましたが、12月31日〜元旦にかけてのGoogleのトップのイメージ画像がとても可愛かったんです!

そう、このブログで紹介するのでお気づきかと思いますが、鳥です。

「何故、申年なのに?」と思われる方がいるかと思いますが、Googleはアメリカの企業。世界中共通でこのイメージ画像なので干支とかは勿論関係ないんですね。

その画像ですがこちらです。
758.jpg
12月31日の時点ではこんな感じで鳥達が卵を見守っていました。
※画像はこのブログに貼付けるように上部の文字の位置等、多少加工しています。イラストはそのままです。

759.jpg
卵はゴソゴソとアニメーションしていて今にも産まれて中からヒナが飛び出しそうです。一番右の赤い鳥は時計を確認して「まだちょっと早いなー」という感じですね。


そして2015年の大晦日が終わるカウントダウン…。
1月1日の0:00。新年が始まりました!ハッピーニューイヤー!!

早速、卵は割れているかな?とGoogleの画像をチェックしてみると…。
760.jpg
産まれたけどもワ、ワニ…!?
何故、鳥の卵から産まれてくるのがワニなの?これは予想外でした。

と思っていたら、別のタイミングでGoogleのページを開いた時には
761.jpg
亀になってました。いくつかのパターンが有ってランダムに表示されているのでしょうか?

という事は…!?

やっぱりちゃんと有りました!
762.jpg
何やら鴨っぽい可愛い鳥のバージョンも有りました!やっぱりこれが一番良いですね!!


そんなこんなで新年早々Googleさんの可愛いイラストに楽しませてもらいました。
このGoogleのトップ画像のイラスト、季節やイベント毎に色々変わっていて面白いんですよね。Googleの遊び心にはいつも感心します。

というちょっとした小ネタのご紹介でした。



2016年が皆様と世界中の鳥達にとって素晴らしい一年になるよう、心よりお祈り申し上げます。
本年も「インコ好きの鳥ブログ」をよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク










この記事へのコメント

スポンサーリンク