開運!ふくろうのダルマを買いました!

新しい年も始まったので「何か縁起の良い物を家に置いてみようかな?」と思っていたときにこんなアイテムを見つけてしまいました。
フクロウの達磨(ダルマ)です!

スポンサーリンク









以前、ふくろうの置物についての記事の時にも書きましたが「ふくろう=不苦労、福来、福籠 、福老、福朗」等々の言葉遊び等もあり、昔からふくろうはとても縁起の良い生き物として日本で愛されています。

その縁起の良い生き物であるふくろうが、同じく縁起物として広く親しまれている達磨になってしまったようです。


それがこれです!
779.jpg
一般的な達磨と言えば赤くてしっかりしたヒゲが印象的なお顔ですが、これはまた随分とポップな感じの達磨です。可愛い!

やはり、最初は目は白目なのですが今のところ祈願する事もないので黒目は書き込まず、一旦はこのままにしておこうと思います。
凛々しい眉毛だったり、これはこれでとても愛嬌があって可愛らしい表情なので。

片手を上げて幸運を招き入れているポーズだという事。素敵です。

生産はだるまの全国生産の80%を占めているという群馬県高崎市。有名な「高崎だるま」ですね。
780.jpeg
それにn-crafts@metrocsさんがこのデザインを施しているそう。

781.jpeg
インテリアとして棚に置いてみました。
うーん、存在感有りますねー!

782.jpeg
このふくろう君が我が家の「開運だるま・福だるま」として幸運を引き寄せてくれる事を願います。

達磨と言えば昔から有る伝統工芸品ですが、こういうちょっと今っぽいデザインも遊び心があってとても良いですね!

スポンサーリンク










この記事へのコメント

スポンサーリンク