色々な仕草でわかる!インコの今の気持ち その2

以前の記事【色々な仕草でわかる!インコの今の気持ち】では「インコは今こんな事を考えている、こんな気持ちになっている」と、インコの行動・仕草から読み取れることをご紹介いたしました。

今回はそちらの第二弾として以前の記事では書ききれなかったインコの行動をご紹介します!

念のため前回記事へのリンクも…興味ある方はこちらもご覧ください。
■以前の記事【色々な仕草でわかる!インコの今の気持ち】へのリンク
http://koromoiemon.seesaa.net/article/425199172.html

スポンサーリンク









1338.jpg

【行動開始】伸びをする
人間が運動をする前にアキレス腱を伸ばしたりするのと同じで、インコも「さぁやるぞ!」という時には事前に足や羽根をぐーっと伸ばして準備をします。
一般的に開始行動と呼ばれる行動でアクティブなインコはよくする仕草です。また前回の記事【色々な仕草でわかる!インコの今の気持ち その1】でも書いたようにリラックスしている時の仕草でもあります。

【行動終了】尾羽を振る
こちらは終了行動と呼ばれることもあり、上記とは逆の行動です。オモチャで遊んだり、放鳥時に飼い主さんと遊んだり、等様々な状況で「あ〜楽しかった!これで遊びはおしまい」と満足し終えて一旦行動を終了する、区切りを付ける仕草です。
全身の羽根をふわっと膨らませた後に尾羽をフルフルっと振ることもあります。

【甘えている】近寄ってきて頭を下げる
インコは頭や頬を撫でてもらうのが大好きで、インコ同士でも仲良くなるとお互いの頬や頭をクチバシで優しく掻き合います。
「頭やほっぺたを撫でて」と甘えてきている仕草です。

【愛情表現】指や唇、髪の毛等を優しく噛んでくる
鳥同士だとお互いの羽根を羽繕いをし合うのですが、人間である飼い主さんにも同様の行動をとる事があります。飼い主さんの指や口、髪の毛なんかをクチバシでまさに羽繕いのように優しくソソソっと掻くように噛んでくる行動です。

【発情期のおさそい行動 オス】おしりをこすりつけてくる
発情期のオスが見せる仕草で交尾をしようとしています。過剰な発情は病気等の体調不良に繋がる事もありますので、この仕草をあまりにも頻繁にしてしまうようなら発情対策も検討するようにしましょう。

【発情期のおさそい行動 メス】じっと固まりお尻をつき上げる
こちらも発情期のメスが見せる仕草で交尾をしようとしています。オスの場合と同様、過剰な発情は病気等の体調不良に繋がる事もありますので、この仕草をあまりにも頻繁にしてしまうようなら発情対策も検討するようにしましょう。

【遊んでほしいのサイン】肩に乗ってくる、服をひっぱる、手等に軽く噛み付く
「もっと自分に興味をもって!もっと遊んで!」のおねだり行動です。放鳥時にこの仕草を見せるならどうやらまだまだ遊び足りないようです、しっかりインコと向き合って遊んであげるようにしてください。

【興味津々】瞳孔(黒目)が大きくなったり小さくなったりする
インコが目の前にあるものに強い関心をもっています。興奮していたり目の前のものを見て好奇心が刺激され、脳が活発に動いている良い状態です。
ただ、肩をいからせている場合は攻撃的な気持ちになっている時でもあります。その場合はあまりインコを刺激し続けて過剰に悪いストレスをあたえないようにしましょう。

【興味津々 オカメインコ等】冠羽をピンと立てる
オカメインコ等の頭の上に冠羽がある鳥ですが、感情が刺激されると頭の冠羽を立ち上がります。冠羽の無いインコでも同様に頭の羽根がゾワッと少しふくれあがるような時もあります。
ただ、この時に「ふーっ」と息を吐いているようなら怒っている可能性があります。あまり刺激しないようそっとしておきましょう。

【気分転換・拒否行動】両方の羽根をパタパタ開く
嫌な事があって気分転換がしたい時に、また「もう嫌だ!やめてよ」と拒否する際にこのような仕草をとる事があります。

【最高の気分】体を前に傾け伸び上がったり、横に揺れたりフラフラと踊る
最高に気分が良い時です。まるでダンスを踊るように体をゆらゆら揺らしたり伸び上がってみたり、と飼い主さんから見るととても可愛らしく面白い、変な動きを見せてくれます。



このようにインコの感情は仕草から「おおまかに」読み取ることができます。
ただ、あくまで上記は一般的な一例で鳥の種類や個体によって行動は少しずつ違います。優しい性格・怒りっぽい性格・穏やかな性格・甘えん坊な性格など、インコの性格も一羽ずつそれぞれ違います。

上記のような一般例を参考にしつつも、「我が家のインコはどんな性格で、どういう感情の時にどんな仕草をするのかな?」という事をしっかりと観察し一緒に暮らしているインコの特徴をしっかり見て理解してあげるようにしてくださいね!

スポンサーリンク







この記事へのコメント

  • ラン

    こんにちは!
    イエモンさんにきゅんとなりました(*^^*)
    最近なんですが、ランちゃんが羽(肩?)を少しいからせたようなしぐさをみかけます。何か不満があるのか、ワキワキしてるのか、ちょっと不明です(^-^;威嚇じゃないといいんですけど(^-^;

    京都は、インコさんの御守りがたくさんあって、素敵ですね(*^^*)近くにあったら、買ってしまいたいくらいです♪
    2016年10月13日 12:03
  • 管理人

    ありがとうございますー!お褒めいただいた事イエモンに伝えておきますね!頭を振って喜んでくれるはず…。

    うーん、肩をいからせるにしても
    ■オスなら縄張りをアピールしている(好きなメスに対してのアピール)
    ■相手に対して自分を強そうに見せている(虚勢、威嚇)
    ■翼を肩から離している、羽根を震わせている(遊んでほしいのアピール)
    ■暑い(その場合は口をパクパクしていることも)
    等、様々ありますのでどういった時にしているかも見分けるポイントかもしれないですね。

    そのポーズをしている時に近づいたり指を出しても噛み付いたり威嚇してこないなら全然問題ないと思いますよ!

    そうなんです。インコブーム、ちょっとずつきているのかもしれませんね!因みに因幡堂さんのインコ御守りは通販でも買えるみたいです。
    2016年10月13日 12:52
  • ラン

    インコさんの御守りが、ネットで販売してるんですね!チェックしてみます(*^^*)

    ワキワキは、噛みつかなかったら大丈夫なんですね!良かったです!夏場暑いときに結構ワキってましたが、部屋は暑くないし、最初怒ってるんかなーと思ってました(^-^;オモチャ取りあげた時にワキってなってたので(^-^;

    春に風切り羽をクリッピングしてたんですが、最近風切り羽が生えそろってきて、放鳥時にたまに飛んでます!怪我しないか心配になります~(x_x)
    2016年10月13日 20:21
  • 管理人

    そうなんです。因幡堂さんのfacebookで御守り通販できます、みたいな事も書いてありました。もし興味あればチェックしてみてください!

    大丈夫だと思います、ワキワキしている時に威嚇するように鳴いていたり攻撃的になっていたりしなければ…。もしかするとオモチャがなくなるから「もっと遊びたいよ!」というアピールだったのかもしれないですね。

    飛び馴れてさえくれれば基本的にはインコは室内でもぶつからずに上手に飛んでくれるようになると思いますよ。透明な窓ガラスにはカーテンやレースをしたり、火や熱湯、観葉植物等の危険なものさえのぞいておけば…。

    でもあまり心配、危険そうならまたクリッピングを検討するのも良いかもしれませんね!
    2016年10月14日 16:25
  • やっちゃん

    いつも拝見しています。
    もっとコロモさんとイエモンさんの日常も見たいです(>_<)
    2016年10月21日 11:00
  • 管理人

    コメントありがとうございます!
    「できるだけ鳥を飼っている人に役立つ情報を…なので我が家のインコ等を見せている場合ではないぞ!」と思って我が家のインコ達を載せたい気持ちを自重しつつ記事を更新していましたので、飼い主としてはとてもとてもとても嬉しいお言葉ですー。
    また今度我が家のインコの日常の記事もアップしますね!!是非見てやってください。
    2016年10月21日 16:26
スポンサーリンク