我が家のインコ達も優雅な水浴びに挑戦!

我が家には二羽のインコがいます。羽衣セキセイインコのコロモさん、そして黄色いルチノーのイエモンさんです。

鳥と言えば水浴びが大好き、じめっとしたこの季節我が家のインコ達も例に漏れずしょっちゅう水浴びを楽しんでいます。

スポンサーリンク









が、我が家のインコ達は「キッチンシンクの蛇口から出る水」と「飼い主の手が横にある時」という条件でないと水浴びができないのです。
過保護にしすぎたんでしょうか?
1709.jpeg
こういった感じです。この条件なら写真のようにそれはもう激しく水浴びしてくれるんですけども。

水浴びが得意なインコならバードバスのような浅い容器に水を入れてあげるだけで勝手に、そして優雅にパチャパチャと水浴びを楽しんでくれるものなのですが…。


という事で我が家も飼い主の手をかりずともインコ達だけで水浴びをしてくれるのか?
チャレンジしてみたいと思います。

といっても水をはった器での水浴びは初心者なので慎重に。
1698.jpeg
肺に水が入ったりなどの事故が起きないように浅く水をはった大きめのお皿を準備してみました。


では先ずはコロモさん!どうぞ!
1699.jpg
コロモさんは比較的物怖じしない好奇心旺盛な性格なのですが、水浴び皿と微妙な距離をとっています。

旦那さんに協力してもらい「大丈夫だよー、こうやるんだよー」と手で水浴びの仕方を見せてあげる。
1700.jpg

それが功を奏したのか?コロモさん近づいてきました。
1704.jpeg

…。

1703.jpeg

……。

1702.jpeg
水を飲んだだけでした。

その後、なんとか水の上には乗りましたが水浴びはせず。
1705.jpg
やはり水を飲んだだけ。
もしかしたらお皿のサイズが小さかったのかもしれませんね、パタパタしたら羽根当たっちゃうし。


次は「こんなに臆病な性格のインコがいるのだろうか?」と思ってしまうくらいビビリの性格のイエモンさん。

予想通り旦那さんのもとから離れようとしません。
1706.jpg
お皿の事は気になるようで遠巻きに見ていますが絶対に近づこうとしません。

そっと近づけてみると慌てて飛んで逃げ帰ってきてしまいました。
1707.jpg
思わず羽根が抜けてしまうくらい怖かったようです。ゴメン、イエモンさん。

その後お皿を置いている部屋で自由に遊ばせてみましたが近づくのはこの距離まで
1708.jpeg
どうやらイエモンさんはティッシュと遊んでいる方が良いようです。


ということで、我が家のインコ達の「器での水浴びチャレンジ」は失敗に終わりました。無念。


1710.jpeg
やはり我が家のインコ達は広いキッチンシンクで走り回っている方が良いみたいです。

スポンサーリンク







この記事へのコメント

  • おかチビ

    はじめまして!
    いつも楽しく拝見しています。
    我が家にはセキセイインコ♂1年10ヶ月のチビ太がいます。
    こちらのブログを飼育本代わりにさせてもらっています。
    その他、鳥グッズ収集には欠かせない情報のおかげでGUのTシャツも買いました、しかも2枚(笑)
    1つ質問させて下さい。
    発情対策、何かされていますか?
    チビ太の発情過多に悩んでいます。
    餌、日照時間、飼い主との接触等の制限に、頻繁にカゴ内のインテリアを変更して、置き場所も変えています(すぐ発情対策になるのでおもちゃは1つも入れていません)
    他にも何か情報お持ちでしたら是非教えて下さい!
    宜しくお願い致します。
    2017年07月16日 11:32
  • 管理人

    はじめまして!いつも見ていただいてありがとうございます!最近バタバタで記事更新が滞っておりますが、是非これからも見てやってください。
    GUのTシャツ良いですよね!私も結局2カラー両方とも購入してしまいました。

    発情、飼い主としては心配ですよね。生き物として健康な証なので多少の発情は自然な事、絶対に悪という事ではないのですが過度だとやはり体調を崩してしまうといけないので…。
    私が獣医さんに聞いたことによると、おかチビさんが挙げられたそれ以外には「紙等を噛んで遊ぶ、飼い主さんにほっぺたを撫でてもらう等の過度なコミュニケーションをとる、シード餌を食べ過ぎる(ペレットメインの食事にする方が良い)」等の行動は発情につながると聞きました。
    でも私も「制限しすぎるとインコ達も退屈・窮屈すぎる一生になってしまうので遊びやおもちゃ、スキンシップもある程度は…」なんて悩むこともあり、与えすぎず、取り上げすぎず、のバランスとりに苦戦していたりします。
    ご参考になれば幸いです…。
    2017年07月17日 14:05
  • おかチビ

    お返事ありがとうございます!

    発情するのは安全な環境があり、ヒマを持て余してやる事がないからだってお話もあるので、秋にチビ太の弟をお迎えしてみようと思います。良きライバル、良きストレスになることを願って!

    ところで真夏のこの時期、温度管理はどうされていますか?特におやすみカバーは何か工夫されていますか?
    いつものように某メーカーの既製品カバーをかけてしばらくしてカゴ内の温度をみたら30℃超えていました。
    チビ太の部屋はエアコンがないのでつけることもできず、扇風機と凍らせてペットボトルのみでしのいでいますので、おやすみカバーを工夫したら改善されるかと考え、風通しが良さそうな薄地の生地でカバーしたら翌日、朝の早よから囀りを始めてしまいました。遮光が足りなかったようです。

    発情抑制に引き続き、この時期だから工夫していること、是非教えて下さい!

    長々とすみません、宜しくお願い致します。



    2017年07月19日 06:57
  • 管理人

    それ有りますね、やっぱり緩やかすぎる環境だと発情することもあるそうなので…。チビ太ちゃんに弟良いと思います!発情対策だけでなくインコの仲間ができる、という良さもあると思いますし。

    真夏の温度対策、インコは熱さには結構強い生き物なのですが湿度は苦手で、また温か過ぎるとそれこそ発情の原因になるのも心配ですよね…。
    我が家は眠るときは緩めにエアコンを付けた部屋でインコ達も私達と一緒に寝ているので、温度管理はそれほどしていないんです。遮光系のカーテンを一枚鳥かごにかぶせておくぐらいで。
    日中も「エアコンは実は付けっぱなしでも電気代はそれほどかからない」という噂を聞いてからは結構付けっぱなしにしていて、温度管理は全てエアコン任せにしてしまっています。

    なので方法としてはペット用の保冷シートなんかも売っているのでそういうのを使ったり、おかチビさんがされているように氷ペットボトルを使ったり…という感じでしょうか?扇風機などは風があたり続けるとストレスになることもありますので部屋の空調としてやんわり風が流れているくらいにする、等。
    何だか、ぼんやりとした回答になってしまいまして申し訳ありません…。
    2017年07月19日 11:56
  • おかチビ

    ありがとうございます。
    チビ太を人間の息子のように溺愛してまして、それも発情を促しているかとおもいますが、とにかくよくお喋りをし、人にベッタリひっついてあまり1人遊びをしない子なんです。
    多分、彼は自分も人間と思ってます(笑)
    新しく弟をお迎えしたらその子との世界ができてしまい、今までのように人にベッタリがなくなってしまうのかなぁ〜とちょっと寂しい気もしますが、どうでしたか?
    質問攻めでごめんなさい!

    2017年07月19日 18:28
  • 管理人

    発情は心配ですけどやっぱりインコ溺愛しちゃいますよね〜、我が家も同じくです。発情対策も大事だけどインコにとっては飼い主さんに愛される事が何よりなので、「飼い主さん好き好きの発情」は多少は仕方ない事だと思います。チビ太くんは幸せ者ですね!
    弟くんを迎えても鳥かごを別々にする、等をして個々で飼い主さんとの関係をそれぞれ構築したら大丈夫だと思いますよ。(こればっかりはそのインコの性格によっても違いますので絶対とは言えませんが…)
    因みに我が家のインコは後から二羽目が来ても何も変わりませんでした。今でもベタベタです、ご参考になれば幸いですー。
    2017年07月21日 01:34
スポンサーリンク