鳩サブレーで有名な豊島屋さんで鳩グッズを買いました!

鳥の形のお菓子と言えばやはり「鳩サブレー」を皆様想像されるのではないでしょうか?
なんと明治時代から日本人に長く愛されているという「鳩サブレー」。鎌倉のお土産としてだけでなく、もはや日本を代表する名菓の1つと言ってもさしつかえないくらい有名かつ人気のお菓子です。

そんな鳩サブレーを作っている鎌倉の豊島屋さん。
実は鎌倉の本店でとっても可愛い鳩のグッズを販売されているんです。

ずっと「いつか行かねば!」と思っておりましたが、先日ついに行ってまいりました!

スポンサーリンク









こちらがそのお店です。綺麗かつ上品!!
1942.jpg
でも鳩サブレーの例の形で格子が空いていたり
1944.jpg
鳩兵衛というキャラクターの顔出しパネルがあったり、と鳩サブレ同様ちゃんと可愛くて緩やかな空気もたっぷり。
1943.jpg

そんな素敵なお店で今回購入してきましたグッズがこちら!ドン!
1946.jpg
あれもこれも可愛かったのですが厳選してこの5点を連れて帰ってきました。

鳩貼郎(はとはろう)というキャラクターの鳩柄のセロファンテープです。
1947.jpg
1948.jpg
セロファンテープの台とテープが2つ付いています。
1949.jpg
台の白面が鎌倉散策のイラスト
1950.jpg
裏側の黄色面が世界旅行の絵柄になっています。キュートかつ独特なセンスがたまりません!
1951.jpg
セロファンテープの鳩柄はこんな感じです。
1952.jpg
わかりますでしょうか?赤い部分だと柄が見やすいと思います。
因みにこのセロファンテープ、こちらの鳩貼郎だけでなく「鳩貼男(はとはるお)」という兄弟キャラクターが別にいるそうで違い絵柄のものもありました。

次はこちら「鳩ぽっぽ」という根付け鈴です。
1953.jpg
鳩の見た目も鈴の音も優しい感じでとても素敵です!
鈴が付いていた台紙もちゃんと鳩が描かれていてデザインにぬかりなし、という感じです。たまりません。
1954.jpg
1955.jpg

そしてこちらは鳩兵衛(はとべえ)というキャラクターの付箋(ふせん)です。商品名は「鳩兵衛 鳩っといって(はっといって)」だそうです…。
1956.jpg
鳩兵衛というとお店の前に顔出し看板があった彼ですね。
1945.jpg
例の鳩の形の付箋に加え
1957.jpg
鳩兵衛くんと仲間達の付箋がついています。実に鎌倉感のある鳩達です。もはやハトなのかどうかもわかりません。
1959.jpg
1958.jpg

次もその鳩兵衛くんのグッズ。「鳩兵衛マグネット」です。
1960.jpg
こんな感じの鳩兵衛くんの素敵なマスコットですが
1961.jpg
背中と両手にマグネット付き
1964.jpg
だからこんな感じに冷蔵庫なんかにペタッと貼りつけられるし
1965.jpg
両手にメモ紙や何やらを挟むこともできます
1966.jpg
凄いぞ鳩兵衛!格好いいぞ!

最後はこれ「走るボールペン ハトカー」です。ボールペンにハトカーが付いています。
1967.jpg
いやしかし豊島屋さんの鳩グッズ、名称から見た目まで本当に全部がユルいです。良い感じに脱力感があって、でもデザインはちゃんとしていて…大好きです!
1968.jpg

このハトカー
1970.jpg
ぱちっと外せます
1971.jpg
うわー、可愛い!ユルい!
1972.jpg
これを後ろにカリカリと引いて手を離すとぎゅーんと走り出します。
1973.jpg
所謂チョロQなんかと同じ構造ですね。しかしこの造形が手を抜いてなくてとてもクオリティが高いです。
1969.jpg
ちゃんとロゴも入っていて逸品感もあります。


と豊島屋さんの鳩グッズをざっとご紹介いたしました。
今回私がご紹介したグッズだけでなくキーホルダーやティッシュ、消しゴムや鏡等々ほかにも様々なグッズがありました。

残念ながらネット通販はされていないそうですが、興味ある方は是非鎌倉に訪れる際「豊島屋 本店」さんに立ち寄ってみてください!
鳩サブレーを美味しく食べるのは勿論、可愛い鳩グッズのお土産おススメですよ!

スポンサーリンク









この記事へのコメント

スポンサーリンク