冬も暖かい!可愛いバードテント

なんていうタイトルを付けてしまったんですが、こんな鳥グッズがあるなんて実は今日まで全然知りませんでした。 バードテントという小鳥用のテント。これは可愛いですねー! スポンサーリンク こんな感じの形で鳥かごの中などに吊るしておくとインコ達が中に入って、もふもふマッタリと過ごしてくれるそうです。 我が家にはバードテント無いんですけど、インコ達が入るとそ…

続きを読む

好奇心?狭い場所に入りたがるインコ

我が家のインコ、コロモさんは狭い場所に入っていくのが大好きです。 文字通り隙あらばゴソゴソと潜り込んで行きます。 スポンサーリンク インコはヒナの頃は物陰や狭いところに隠れに行ったりする事があります。 また、大人のインコでも狭いところを巣と見なして潜り込むことがあるそうです。 が、どうやら我が家のコロモさんはどちらとも違うようで、好奇心が強すぎる為、…

続きを読む

実はやきもち焼き?インコも嫉妬する

実はインコ達はかなりやきもち焼きなんです。 多鳥飼いされている方なら経験があるかと思いますが、一羽のインコを撫でたりしているともう一羽が「自分も遊んでくれー!」とアピールしてきたりします。 スポンサーリンク あと、自分以外に関心がうつることも嫌います。 放鳥時にインコではなくテレビやスマホ画面を見ていたり、本を読んでいたりすると、指を噛んできたり「自分の事…

続きを読む

スーパーマリオメーカーにもインコ登場?

我が家はインコだけでなくゲームも大好きです。 先日もWii Uのスーパーマリオメーカーを買ってきて遊んでいます! スポンサーリンク このゲーム。あの有名なスーパーマリオのゲームステージを自分で簡単に作る事ができるんです。 しかも自分が作ったステージをインターネットにアップする事もできて、プレイした人から「いいね」なんていう評価をもらったりする事ができま…

続きを読む

幸運の青い鳥

我が家にも幸せの青い鳥がいます。 羽衣セキセイインコのコロモさんです。水色なのでちょっと薄色ですが、青い鳥です。 スポンサーリンク 我が家のコロモさんも幸せの青い鳥として、しっかり家族を癒したり、笑顔にしてくれたりしてくれています。 世界一幸運を連れてきてくれている青い鳥だと思っています。(飼い主バカ) そんな青い鳥ですが、なぜ幸運を呼ぶ鳥は青色…

続きを読む

イエモンさんの水浴び

前にインコの水浴びについて書きましたが、我が家のインコ達も例に漏れず水浴びが大好きです。 http://koromoiemon.seesaa.net/article/424875477.html イエモンさんは臆病な性格なので水浴びをする時も恐る恐る…。 スポンサーリンク おっかなびっくり少しずつ水に近づきます… 水浴びしたいけどちょっと怖い…

続きを読む

全身黄色!ルチノーのインコ「イエモンさん」の日常

我が家には二羽のセキセイインコがいます。 そのうちの一羽、「イエモンさん」は先輩インコのコロモさんに遅れて我が家にやってきた、全身黄色「ルチノー」のセキセイインコです。 ルチノーは全身が黄色なだけでなく、目は赤か茶色っぽいのが特徴。ほっぺやおでこに白色の模様があります。 スポンサーリンク じつはこのルチノー、圧倒的にメスの比率が多いんです。 先輩…

続きを読む

羽衣セキセイインコ「コロモさん」の日常

我が家には二羽のセキセイインコがいます。 そのうちの一羽、羽衣セキセイインコの「コロモさん」は我が家に最初に来た先輩インコです。 羽衣セキセイインコは背中にある羽衣と呼ばれる長い羽毛がある事。また、頭部には梵天といわれる冠羽があるちょっと変わったインコです。 インコのヒナを探しに行ったときに、背中の羽根のふわふわに一目惚れして連れて帰ってきてしまいました。 スポンサーリンク …

続きを読む

インコとオウムの違いって?

皆様はインコとオウムの違いってご存知ですか? 実は私は「インコ好き!」「鳥好き!」と普段から声を大にしてアピールしているくせに、そんな事も知りませんでした…。 小さい種類がインコ、大きい種類がオウムくらいに思ってたんですが全然違うですね。 勉強不足だったので今回調べてみました。 スポンサーリンク 頭に冠羽(かんう)があるのがオウム科。無いのがインコ科…

続きを読む

神戸どうぶつ王国に行ってきました

先日、神戸どうぶつ王国に行ってきました。 以前は神戸花鳥園だったところで、その時にいた動物や花達は引き続きそのまま神戸どうぶつ王国で活躍しているんですよね。 スポンサーリンク 花鳥園だった時は花と鳥がメインだったんですが、今はアルパカやカピバラや羊、犬や猫等様々な動物が増え、そしてその動物達と触れ合えるエリアもできてよりパワーアップした感じでした。 小…

続きを読む

札幌「小鳥のひろば」のインコ達

家族で北海道に旅行に行った時、札幌大通公園下の地下街オーロラタウンの中にある「小鳥のひろば」に行ってきました! スポンサーリンク 割と大きめなガラスケースの中に20羽くらいのインコが飼育されていて、通りがかる人はそのインコ達が遊んだり、寝たり、ご飯食べたり、飛び回ったりしているのを見る事ができるんです。 実際自分たちが小鳥のひろばに行った時も、前を通る人…

続きを読む

走ってくるインコ

インコを放鳥して遊んでる時「こっちにおいでー」と呼ぶと よく人に馴れているインコなら、呼ばれた事に気づいて 一目散にダーッと走ってくるんですが、 こっちに向かって走ってくるインコってそれはもう 何ともいえない良さがあるんですよね。 スポンサーリンク 足はかなりの早さで高速回転しているのに 上半身はほとんどぶれずに器用に走るんですよ。 我が家…

続きを読む

我が家のインコ。コロモとイエモン

我が家には2羽のセキセイインコがいて、それはもう溺愛してしまっています。 スポンサーリンク ■水色の羽衣セキセイインコ「コロモ」さん 背中にある羽衣と呼ばれる長い羽毛と、頭の梵天という巻き毛が特徴の羽衣セキセイインコ。 うちの家に最初に来た先輩インコ。(メス) ■ルチノーのセキセイインコ「イエモン」さん コロモさんに続いてうちにやってきた黄色の…

続きを読む

スポンサーリンク