欧米でも大人気!可愛いくて穏やかな鳥「パフィン(ニシツノメドリ)」

アイスランドなど北大西洋と北極海に生息している「ニシツノメドリ」という鳥。 正式名称はAtlantic Puffinとの事なんですが、一般的にPuffin(パフィン)と呼ばれています。 スポンサーリンク このパフィン!ペンギンにも負けず劣らずのその可愛らしいルックスが受けていて、ヨーロッパ等でとても人気があるそうです。 日本ではまだ知名度が低いんですが…

続きを読む

雨の京都でバードウォッチング

今日は雨が降っていたんですがそれほど強くなかったので、「六角堂〜京都御苑(京都御所)〜鴨川」といつもの散歩コースで鳥を見に行ってきました。 スポンサーリンク 雨の六角堂。 いつもは足元を歩き回っていたり、飛び回っていたり、とそこら中で鳩が活発に行動しているんですが、今日は雨だからかやはり鳩も大人しめです。 屋根の上でじっとしていたり。 屋根の…

続きを読む

京都鴨川でバードウォッチング

京都と言えば鴨川!休みの日も平日も「運動したり」「犬の散歩をしたり」「日光浴したり」「楽器を吹いたり」「パフォーマンスの練習をしたり」「ゆっくり座って話をしたり」等、多くの人がこの場所に訪れています。 スポンサーリンク 勿論、人間だけでなくこの川には多くの野鳥もやってきます。 よく見かけるトビ(トンビ)、メジロ、ヒヨドリ、スズメ、カラス、スズメ、鳩、カワウ、…

続きを読む

京都御苑(御所)でバードウォッチング その2

前回に続きまして、京都御苑(御所)バードウォッチングです。 (京都御苑(御所)でバードウォッチング その1へのリンク) http://koromoiemon.seesaa.net/article/428116722.html 「出水の小川」から北に向かって「野鳥はいないかな?」ゆっくりと歩きます。 スポンサーリンク 少しずつ日も落ちてきました…

続きを読む

京都御苑(御所)でバードウォッチング その1

先日の日曜日、良いお天気だったので散歩がてら京都御苑にバードウォッチングに行ってきました。 京都御苑ではなく「御所」と呼んでいる人も多いですが、実際は一般の方が普段入っている場所は京都御苑。年に2回だけ一般公開される天皇のお住まいが御所です。 ザックリ言うと京都御苑の中に御所という場所が有るという感じですね。 スポンサーリンク その京都御苑ですが現在は国民…

続きを読む

ミョウガの妖精!キモ可愛いヨシゴイ

最近ツイッターなんかで一部で有名になっている「ヨシゴイ」。 一目見た瞬間は鳥なのかどうかわからない、そのお姿…。 スポンサーリンク た、確かに。これは何とも…えも言われぬ鳥ですね。 キモ可愛いだけでなく、ミョウガにとてもよく似ている事で「ミョウガの妖精」とネットで有名になっているそうです。 そんなヨシゴイ、日本で見られるサギの中では最も体が小…

続きを読む

カルガモの家族

通勤途中にカルガモの家族と出会いました。 東大阪の決して奇麗とは言えない川…ドブ川と言っても差し支えないような川なのに、こんな奇麗な鳥達が来てくれるんですね〜。 スポンサーリンク こんな汚い川の中を泳いだり、川の水でも飲んだら病気になっちゃうんじゃないかとちょっと心配してしまう…。 うーん、月並みな感想ですが環境破壊は良くないな、とこの光景を見…

続きを読む

スポンサーリンク