インコが自分の糞を食べてしまう時はどうすればいいの?

時々インコ達が自分の糞を食べてしまう(食糞)という事があるそうです。
我が家のインコもヒナの頃にそれが何かわかっていないのか糞をつついたりしているのを見た事はあるのですが、インコによっては成鳥になってからもガッツリと自分の糞を食べてしまうようです。

スポンサーリンク









インコは食糞をしても急に激しく体調を崩す、等の事は少ないようですが、勿論衛生的に良い事ではありませんのでできるだけ早くやめさせてあげたい行動です。
542.jpg

では何故インコは自分の糞を食べてしまうのでしょうか?
一般的には「ミネラルやビタミンが不足している」と糞を食べてしまう事があると言われています。
栄養素が足りていないので糞からも栄養を接種しようとしてしまうという事です。

シード(種)系の食事ばかりだと栄養が偏ってしまい、このミネラルやビタミンが不足してしまうので対策としては「インコの総合栄養食であるペレットフードをメインに食べてもらうようにしましょう」
シードが好きなインコの場合、急に全てをペレットにすると嫌がって食べない事もありますので、シードの食事にペレットを加えていって、少しずつペレットの割合を増やし、最終的にはペレットメインにする、という方法で徐々に慣れさせてあげてください。

また、
●必ず鳥かごの底には糞切りの網を付け、落ちた糞にインコの口が届かないようにする。
●放鳥時、糞をした時にはすぐに掃除する。
等をして、インコが糞をつつけないような環境を作るようにしてください。

ただ、食べているようで、実は咥えたり、かじって砕いたり、と遊んでいるだけの事もあるようです。よく観察してみて食べているのではなく遊んでいるだけのようなら他に興味を持てるようなオモチャを渡してあげたりすると、糞で遊ぶ事は無くなる場合もあります。

また奇麗好きなインコの場合は糞きり網にこびりついている糞を掃除しようと思ってかじる事もあるそうです。
その場合は糞きり網をこまめに掃除する等、鳥かご内を清潔に保つようにしてあげてください。



注意したいのは糞を食べるのをやめさせようと思って、インコが糞を食べた時に「コラっ!」と大きな声を出して注意しに行く事はしてはいけません。
インコは「ウンチを食べたら飼い主さんが構ってくれる!よしもっとやろう!!」と勘違いして、もっと飼い主さんの気をひく為に糞を食べる行為を続けてしまいます。
ですのでインコが糞を食べている現場を見ても反応せずに何も見なかったように無視をしておいてください。


上記にも書きましたがインコは食糞をして急激に体調を悪くする等の事は少ないようですが、やはり汚いですしどんな病気になるかわからない事もあり、飼い主さんとしても心配な行動だと思います。

このような対策をしてみても食糞が治らなく、しかも頻度や食べる量が多過ぎる、等の場合はどんな時に糞を食べてしまっているかをよく見ておいて獣医さんに相談し、アドバイスを受けるようにしてください。

インコは一度始めた行動は習慣化する事が多くなかなか食糞をやめない事もありますが、そんな時も焦らずゆっくりとしつけしてあげるようにしてください。
気長に対応してあげていると、いつの間にやらインコ達も問題行動を控えるようになってくれますので…。

スポンサーリンク








"インコが自分の糞を食べてしまう時はどうすればいいの?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
スポンサーリンク