インコにあげるオモチャは性格によって選びましょう。

遊び好きのインコはオモチャが大好きです!
いつも飼い主さんが遊んであげられるわけではないので、鳥かごの中にオモチャを入れておいてあげるとインコはとても喜び、上手に一人遊びをしてくれます。

スポンサーリンク









594.jpg

■好奇心旺盛なインコは基本的になんでもオモチャにしてしまいます
例えばペットボトルのフタや、ティッシュペーパー、キーホルダーに付いている鈴、紙切れ、等々…挙げていくときりが無いくらいどんなものでもインコ達は遊び道具にしてしまいます。
それこそ自分の餌ですらインコ達にとっては咥えてバラまくオモチャになる時もあるくらいです。

でもそんなインコ達でも勿論、性格によってオモチャとの相性の善し悪しがあります。ペットショップ等には色々な種類のオモチャが売っていますので、オモチャ購入で迷った場合は以下を参考にしてみてください。


■お喋りやモノマネ好きなインコには音のなるオモチャを
あまり走り回ったり、物を破壊するよりも「よくさえずっていたり」「飼い主さんの声マネをする」事が好きなインコには音のなるオモチャが相性抜群です。
自分で音を鳴らして歌ったり、オモチャが鳴る音を聞いたりして喜びます。
ただよく売られている【鈴のオモチャはインコが金属中毒になってしまう可能性はゼロではありません】
最近ではできるだけ錆に強かったりする鈴のオモチャも出ていますが、心配なら木で出来たナチュラルなオモチャで音が鳴るものを探してあげてください。

■好奇心旺盛なインコには頭を使うオモチャを
好奇心旺盛なインコは考えたり頭を使う事が好きな子が多いです。そんなインコには「知恵の輪のようなオモチャ」や「ちょっと頭を使わないと餌が食べられないオモチャ」など知育系のオモチャがおススメです。
インコという生き物は意外と難しい遊びが好きで、失敗しても諦めず粘り強く挑戦する気質があります。勉強家のインコなら難しい事でも驚く程簡単にやってのけてしまうかもしれませんよ。

■運動好きなインコにはアスレチック系のオモチャを
ぶら下がったり、ブランコのように掴まれるようなオモチャがあれば運動好きな活発なインコも楽しそうに遊びます。
鳥かごにぶら下げておけるものも多いので、それを設置しておいてあげると運動不足、ストレス解消の為にインコが自分で色々な遊びを考えてくれると思います。
「そんな動きもできるの!?」とビックリしてしまうくらいアクロバティックな動きをして遊ぶインコもいますよ。

■噛む事が大好きなインコには破壊できるオモチャを
とにかく噛んで色々なものを壊してしまうインコは、わらや木等でできた壊せるオモチャが大好きです。
小動物が齧って壊す事を前提に作られたオモチャは齧っても安全な素材で作られているものがほとんどです。飼っているインコが好きそうな噛み応えのものを渡してあげてください。

■寂しがり屋なインコには鏡のオモチャを
一羽で飼っていて飼い主さんがあまり一緒にいれない時間があったり、あまりにも甘えん坊で寂しがり屋さんのインコには鏡のオモチャを設置しておいてあげると「仲間がいる!」と、鏡の中の自分を友達にして安心します。
ただ、鏡のオモチャを設置する時に【気をつけないといけない事は鏡の自分の姿にインコが発情してしまう】事です。
インコが鏡の中の自分に向かって発情しているようなら、設置している鏡は鳥かごから外すようにしてください。


毎日退屈な時間を過ごしているインコにとってオモチャは素晴らしい娯楽です。飼っているインコさんと相性が良いものを選んであげてください!


ただ、1つだけ注意しておきたい事は「インコは色々なものに発情する」という事です。そして勿論、上記に挙げた大好きなオモチャにも発情する事があります。
無駄な発情はオス、メスに関わらずとてもインコの体に負担をかけます。時には発情する事によって精巣腫瘍や卵詰まり等、大きな病気につながってしまう事もあります。

もしオモチャに対して発情行動をしているようなら、そのオモチャはインコから取り上げるようにしてください。
最初は可哀想に思うかもしれませんが、意外とインコはタフな性格をしているものでオモチャを外されても何も無かったかのようにケロッとしている事が多いです。


「オモチャで楽しんで遊んでいるか?」「オモチャに対して発情していないか?」を飼い主さんがしっかり観察・管理してあげて、インコが素敵なオモチャライフを過ごせるようにしてあげてください。

スポンサーリンク








"インコにあげるオモチャは性格によって選びましょう。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
スポンサーリンク