仲間と一緒に暮らすインコはさみしいのが苦手です…

よく「ウサギは寂しがり屋で孤独になったら死んでしまう」等と言われますが、インコもそれほどではないにせよ寂しいのが苦手、孤独では生きていけない生き物です。

野性で暮らしていた頃のインコは天敵も多く補食される側にまわる事がある生き物でした。その為「多くの仲間達と一緒に過ごす事」で自分の身を守っていました。
そしてペットとして人間と暮らす今でも「孤独になると不安になってしまったり」また「仲間同士の絆をとても大切にする」という習性が本能の中に残っているんです。

スポンサーリンク









1027.jpg
そんなインコにとっては飼い主さんは大切な仲間。無くてはならない存在です。
インコは「いつも飼い主さんと一緒にいたい、一緒にご飯を食べて、一緒にお話をして、一緒に遊びたい」と願っています。

勿論、人間には学校や仕事等があり四六時中インコと同じ空間にいる、という事は現実的には不可能な事だと思います。
ただ「インコがそんな風に願っている」という事だけは頭の中に置いておいて、飼い主さんに無理がない範囲で可能な限り一緒の空間で時間を過ごすようにしてあげてください。


では、インコが寂しくならないようにする為には具体的にどうすれば良いのでしょうか?
飼っているご家庭によって「毎日家族の誰かが一緒にいれる環境」だったり「家族皆が学校や仕事にでている為、お昼間は人間家族が誰もいない環境」だったりするとも思います。

それぞれのご家庭でインコがさびしくならないようできる事は違うかもしれませんが、以下のような事を参考にしてみてください。
鳥かごの置き場所は人間家族と一緒にいれるリビング等に置いてあげてください
●留守番中等にカラスや猫等の天敵が見えると怖がります。また直射日光が当たり続けるとインコの体に負担をかけます。ですので飼い主さんがいない時に窓際に鳥かごを置きっぱなしにしないようにしてください
●インコだけで日中、留守番をする事になる場合はTVやラジオ等を付けておき、それが見えたり音が聞こえる場所に鳥かごを置いてあげてください
●人間家族が家にいる日は鳥かごの中にいるインコにこまめに声をかけてあげたり、一緒の部屋で過ごすようにしてあげてください
定期的に鳥かごの外に放鳥をして、広い部屋の中で遊んであげるようにしてください。(可能なら毎日決まった時間に、無理なら家族が家にいる休日だけでも)
●留守番の時間が多くなるなら鳥かごの中にお気に入りのオモチャを入れてあげてください。(インコがオモチャに発情をする事があります。その場合は鳥かご内のオモチャは撤去するようにしてください)
●旅行等で二日以上留守番をさせる場合、家族や友人等にインコを預かってもらうようにしてください

と、色々書きましたが「インコと一緒にいる為に仕事を休む等、飼い主さんに大きな負担がかからないよう。でもインコが寂しがらないよう」ちょうど良いバランスを見つけてインコと過ごすようにしてあげてください。


■インコがさみしがらないよう仲間のインコを迎え入れてあげる方が良い?
と思われる方も多いと思います。
家族が皆、平日会社等で家にいないご家庭だとインコが一羽だけで過ごす事になるので、もう一羽お友達を連れてきてあげる方が良いのでは?と。

実は我が家もそうでした。まずは先輩インコのころもさんがいたのですが、私も旦那さんも仕事なので昼間孤独に過ごしているころもさんの事を可哀想に思い、二羽目のインコいえもんさんを家に迎え入れました。
幸いにも我が家のインコ達は仲良く一緒に過ごす関係になってくれましたがインコによっては新しく家にくるインコを温かく迎える事ができず、流血する程の喧嘩をするような事もあります

それに関してはインコ達の性格、相性にもよりますが二羽目のインコを新しく迎え入れる事がインコのさみしさを解消する為に必ずしも良い事とは限らないんです。


それに関しましては以前に「インコは1羽だけで飼っても大丈夫なの?」という記事
http://koromoiemon.seesaa.net/article/436145642.html?1461396271

そして「インコを多頭(複数)飼いする時の注意点は?」という記事を書きました。
https://blog.seesaa.jp/cms/article/edit/input?id=428995276

興味がある方はこちらも参考にして「新しいインコを家に招き入れるかどうか」を考えるようにしてみてください。



インコは仲間である飼い主さんに対して全力で愛情を向けます、飼い主さんとしてはしっかりそれを受け止めてあげ、また時に無理せず受け流し、飼い主さんとインコがともに快適で楽しい毎日を送っていけるようにしてあげてください。

スポンサーリンク







"仲間と一緒に暮らすインコはさみしいのが苦手です…"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
スポンサーリンク