羊毛フェルトで鳥のマスコット作りに挑戦してみました!

近頃、仕事や何やらでバタバタとしていて「何かゆったりとした気持ちになれる趣味は無いだろうか?」と色々探していたところ、友人から「羊毛フェルトでぬいぐるみ(マスコット)作るのがオススメ!」と教えてもらったので早速試してみました!

とはいったものの羊毛フェルトなんて今まで一度も触った事もなかったので探り探り…ではあったのですが。
目標はやはり鳥好きとして「我が家のインコ達、コロモさんとイエモンさんを作りたい!」です!

スポンサーリンク









という事で近所の手芸屋さんに行って羊毛フェルトと制作に必要な針(フェルティングニードル)と台座(フェルティングマット)を購入。
1469.jpeg

羊毛フェルトはとりあえず色々なカラーの詰め合わせがあったのでそちらをいただいてきました。
1470.jpeg
これだけ配色があればしばらく色々なものを作って遊べるのではないか…?と。

1471.jpeg
これがニードルです。
1472.jpeg
台座とニードルとフェルト!準備万端です。

といっても完全に初心者なのでネット等で羊毛フェルトの作り方を調べつつ…。
いきなりインコを作るのは難しそうなので先ずは簡単そうなリンゴを作ってみようと思います!
いざ!

1473.jpg
このように台座の上でフェルトをニードルでザクザクと突き刺します。するとニードルについている「返し」によってフェルトの繊維が絡まって固まりになっていく、そうです。

これがまたニードルでザクザクと突いているのが結構心地良いんですよ!
ザクザクブチブチという音を無心で聞きつつ、フェルトと台座に針を突き刺す何とも言えない感触。これは結構ストレス解消になるかも…です!

という感じで一心不乱に作り続け…
1473_2.jpeg
とりあえず完成!!リンゴ出来ました!
いびつでボコボコとしていますが初めてなのでこんな感じでOKとします。


羊毛フェルト。何だかちょっといけそうな気がする…。

「インコ制作はもうちょっと練習してから…」と思ってましたがこれはもう次はいきなり本番いってみよう!と鼻息荒くインコ制作スタート。

とはいっても羽衣セキセイインコのコロモさんは、背中に羽衣があったり頭に梵天があったり色もちょっと難しそうなので…
1386.jpeg

シンプルで簡単そう(失礼)なルチノーのイエモンさんから作ってみようと思います!
1027.jpg

「イエモンさんはほとんど黄色と白なので楽だな〜」等と思いながら、イエモンさんの写真を見ながらひたすら羊毛フェルトをザクザクと針で突き刺し形にしていきます。
1474.jpeg
何となくインコっぽい形になってきたような気がします。

1475.jpeg
ピンク色で足とクチバシも付けてみます。

1476.jpg
最後に目をつけて完成!!愛情を込めまくった世界に一つだけのイエモンさんマスコットが完成!!少し、いやかなり間の抜けた何とも言えない表情や造形になってしまいましたがとにかく完成です。
結構疲れましたが達成感がなかなか半端ではありません。

1477.jpg
コロモさんに挨拶させてみました。何やら不振そうに見ています。どうやら「偽イエモン」だと気づいているようです。

1478.jpg
イエモンさん本人(本鳥)ともご対面。イエモンさんは結構テンション高くして喜んで?くれました。


羊毛フェルトでのマスコット制作。「はたして上手く作る事ができるのかな?」と最初は思っていましたが、結構簡単に、そして思ったよりも自分のイメージに近い形のものを作れる楽しさがありました!


「やってみようかな…」と思っておられる方は是非一度試してみてください!
上にも書いたのですが集中して無心になれるし、ザクザクと針を刺すのも心地よいので良いストレス解消にもなると思いますよ。

私は「羊毛フェルトの詰め合わせ」をたまたま手芸屋さんで見つける事ができたんですが、100円均一ショップなどでも羊毛フェルトやニードルを販売されているお店もあるようです。
1479.jpg
こちらは100均のダイソーさんで見つけたのですが、フェルトが4色ずつ入っていて完成のイメージ写真も付いています。
(ニードルと台座は別売りです。)
(黒い目玉も別売りで、ソリッドアイや挿し目等の名前で手芸屋さん等で販売されています。)

写真を見ながらこのように作っていくと
1480.jpeg
フクロウが出来ました!
1481.jpeg


こちらも同様に参考写真を見ながら作れます
1482.jpg
ペンギンです。これも可愛い〜。
1483.jpeg

最初に手芸屋さんで本格的に揃えると費用も少しかかってしまうのですが、「まずはお試し…」という感じならこのように100均で買って始めてみるのも良いかもしれませんね!
1468.jpeg
ただニードルは折れてしまう事もあるので最初は予備も含め二本くらい買っておく方が良いかも、です。


羊毛フェルトのマスコット作り。とても楽しいので今後も色々な鳥達を作っていきたいな〜と思っております。
まずは次回はコロモさんのマスコットを作ろう!

興味ある方は「羊毛フェルト制作」是非一度お試しください。このお手軽さと楽しさは結構オススメですよ!

スポンサーリンク







"羊毛フェルトで鳥のマスコット作りに挑戦してみました!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
スポンサーリンク