冬のインコの生活で気をつけたいこと

11月にもなり朝晩の冷え込みも激しくなってきて「いよいよ冬がそこまで来たな〜。」という感じですね。 この時期風邪等ひいてしまいがちですが、飼い主さんもインコさんも皆様体調崩されていないでしょうか? スポンサーリンク インコのほとんどの種類はオーストラリアやアフリカ、南米という熱帯地出身なので温暖差の極端な変化は大敵です。 ただ、人間のペットとして数年過ごし…

続きを読む

全身黄色!ルチノーのインコ「イエモンさん」の日常 その2

我が家には二羽のインコがいます。そのうち後から我が家にやってきたのが全身の羽根が黄色のルチノーの「イエモン」さんです。 イエモンさんは人間大好きで甘えん坊な癖に「極端に恐がり」な性格の為、私達飼い主の手に噛み付いてくる事もしばしば…。少し困ったさんな性格ではあるのですが、飼い主としてはその変わったところもまた可愛らしかったりもします。 何て言うかも、もの凄く「ツンデレ」な性格なんです…

続きを読む

羽衣セキセイインコ「コロモさん」の日常 その2

我が家には二羽のセキセイインコがいます。両方メスのインコなのですが、そのうち先に家に迎え入れた先輩のインコの「コロモ」さん。 色はブルーで羽衣セキセイインコという種類のインコです。 スポンサーリンク ハゴロモセキセイインコは背中に「羽衣」と呼ばれる長い羽毛と、頭部に梵天といわれる冠羽があるのが特徴です。 梵天っていうと格好よいのですが、飼い主としては「…

続きを読む

ポケモンセンターでカモネギのナノブロックを買ってきました!

このインコ好きの鳥ブログでは「鳥(主にインコ)」に関する情報ばかりをお届けしていて【結構な鳥バカ】である私ですが、同時にかなりのゲーム好きでもあります。 予定の無い休日なんかは旦那さんと一日インドアゲームオタク夫婦になる事も…。 ゲームって良い気分転換になるし、誰かと一緒に楽しむとコミュニケーションツールにもなるし、そして何よりやっぱり面白いですよね! スポンサーリンク …

続きを読む

色々な仕草でわかる!インコの今の気持ち その2

以前の記事【色々な仕草でわかる!インコの今の気持ち】では「インコは今こんな事を考えている、こんな気持ちになっている」と、インコの行動・仕草から読み取れることをご紹介いたしました。 今回はそちらの第二弾として以前の記事では書ききれなかったインコの行動をご紹介します! 念のため前回記事へのリンクも…興味ある方はこちらもご覧ください。 ■以前の記事【色々な仕草でわかる!インコの今の気持ち…

続きを読む

インコはあなたを見て学びます!モデル/ライバル法で賢いインコに。

インコは野性の頃から仲間のインコ達と共同で生活をしている生き物です。群れの仲間達がいて、そしてペアとなる恋人を見つけ一緒に暮らしていました。 そんなインコは仲間や恋人との「和」をとても大切にします。仲間と同じようなさえずり・鳴き声を出したり、一緒にうたた寝する等、「相手と一緒」を共有する事でより絆を深めていました。 インコが得意な「モノマネ」は実はそのようなインコの習性が元になってい…

続きを読む

ふわふわ浮かぶ。京都烏丸六七堂の鶯(うぐいす)の紙風船

明治45年から紙製品卸、化成品卸をされている上村紙株式会社さんが「長年培った経験と技術、伝統をベースに紙の未来の形を提案」ということで、新しいブランド『京都烏丸六七堂(きょうとからすまろくひちどう)』をスタートされました。 スポンサーリンク メインで扱っておられる商材は、「和紙」を使った文具だそうで、日本の四季や節句等をモチーフにした素敵なデザインのハガキやぽ…

続きを読む

UFOキャッチャーで「とりころーる ぬいぐるみ」のカワセミをゲットしました!

こんにちは!夜読んでくださっている方はこんばんは! アミューズメント施設にいくとついついUFOキャッチャーで「鳥の景品はないかしら?」と探してしまう、当ブログの管理人です。 このブログでも何度かご紹介いたしました「ことり隊シリーズ」をはじめ、最近鳥、特にインコ関係の景品が置かれる事が多くなっているような気がします。 やはり鳥ブーム、きているのでしょうか!? スポンサーリンク …

続きを読む

京都。粟田神社の鳥のおみくじが可愛い!

前回の記事では京都の因幡堂のインコの御守りをご紹介いたしましたが、今回は神社のおみくじです。 同じく京都にあります「粟田神社」さんのおみくじなんですが、これが鳥の形をしていてとても可愛らしいんです! スポンサーリンク 鳥について御由緒などがあるわけではなく「可愛いから」という事なんだそうですが、確かにとても素敵なデザインのおみくじです。可愛いー!! …

続きを読む

京都。因幡堂(平等寺)の可愛いインコの御守り!

京都の繁華街、四条通りから少し南に行ったところにあるお寺「平等寺」。因幡堂、因幡薬師等とも呼ばれ、創建は長保5年(1003年)と1000年も前から人々に親しまれています。 ご本尊である薬師如来は日本三如来の1つに数えられていて、子授け、安産、そしてガン封じの仏様として信仰されています。 スポンサーリンク そんな歴史深い因幡堂さんなんですが、こんな可愛い御…

続きを読む

スポンサーリンク